-

今の職場はフランス人が多いところです。 部署によるのですが私の部署は5人チームで4人がフランス人、私は片言の英語を駆使しながら四苦八苦ですが、何とかコミュニケーションを取っています。 もう数ヶ月経つのですが今だにフランス語は理解できず、彼らの会話はチンプンカンプン、朝晩の挨拶程度が精一杯なのですが、耳をすますと頻繁にIZAKAYAという言葉が飛び交っています。 つまり今日はどこの居酒屋へ行くかという相談だったりするのですが、日本に来て一年に満たない彼らの楽しみの一つが美味しい居酒屋を見つけることのようです。 確かに居酒屋は便利でしょうね。 値段も手頃な店が増えましたし、日本のメニューは興味を惹きます。 また洋風な味付けのメニューもたくさんありますから、選ぶのに困ることはありません。 お酒も日本酒だけでなくワインからビールまで多種多様、予算を含めて彼らが興味を示すのも無理はないのです。 雰囲気も彼ら向きで、ザックバランな空気がコミュニケーションを取るにも格好の場なのでしょう。